TOP > スタッフブログ

1級建築大工技能士

先週末に行われた見学会に

沢山のご来場、ありがとうございました。


今回の家は、

住宅雑誌からオファーがあり、

今度、巻頭ページに無料で掲載をして頂くことになりましたので

こちらもお楽しみに!!




さて、3月度のパートナー会が終わりました。

今回は、弊社が3月決算ということで1年間を振り返り

反省等も含め、かなり、自分自身の熱い思いを込めた

お話をさせて頂きました。



そして、最後には嬉しい吉報がありましたので

お祝いをさせて頂きました。


弊社大工である井上さくらが、

見事1級建築大工技能士に合格!!



さくらは、ちょっと頭がおかしく(笑)

昔からの夢である大工になる為に九州大学の建築学科に入学。

別に、九州大学に行かなくても大工にはなれるんですが

学歴エリートの女性大工です。



私も、九州大学さんには一発芸枠で

是非とも入学してほしいと

オファーを頂いていましたが、行きませんでした。




・・・・



嘘です。歴史と、国語が大の苦手だったので

国立には到底、行けませんでした。。。

門の前まで行って、

中のキャンパスに行った事があるのをいい事に

「大学どこ~?」とか聞かれて

「九大行った」とか、

氷のようなオヤジギャグをほざいていたタイプです。

在校生・卒業生の皆様すいません。



さて、そんな話はどうでもいいとして

周りの皆が大手ゼネコンや、設計事務所に就職する中

さくらは、昔からの夢だった大工の道に飛び込みました。



そして、彼女が福岡の工務店様に入社し勉強をする中

弊社との出会いがありました。


地域密着の顔の見えるアフター制度や

大工の手刻み工法の伝統を引き継いで継承している事、

温故知新の精神で、より良い住まいづくりを目指している事など

ホームページを見て弊社に共感をしてくれたようで、

直接、自ら弊社に応募してくれ、

その後、面接し、入社というような流れになりました。


そこから、早数年。


弊社の家づくりに携わりながら

日々成長を続けて、大工として国の制度としては

最高の称号である1級建築大工技能士に見事合格しました。


本当に、自分の事のように嬉しいです。



来月からも1名、高校卒業の新卒生が大工として入社します。

そして、20代・10代の若手の大工が

さくら以外に現在3名。

合計、5名の若手大工がいるような弊社の構図です。


若いパワーで、どんどん

物事を吸収し、職人減少の時代の中

立派な大工職人に成長していってほしいです。


弊社も、この、

日本になくてはならない伝統の技術職の

継続・維持に全力を注いでいきます。


宜しくお願い致します。


201303271.jpg






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗原 孝太郎

Author:栗原 孝太郎
「この地域になくてはならない存在になりたい」

最近の記事
twitter
月別アーカイブ
カテゴリー

Powered by FC2ブログ

FC2Ad