TOP > スタッフブログ

12/31の夕日と1/1の朝日

前回のくだらないブログ投稿に
皆さん、事務所でお会いする度にツッコんで頂き、
沢山の反応有難うございました(笑)

さて、年が明けたと思ったらもうあっという間。
3月になりましたね。

先日、ある社長さんから面白いお話を伺いました。

「12月31日の夕日と1月1日の朝日」

みなさん、よく1月1日は
初日の出を見たり、神社に3社参りに行かれたりして
「今年も良い年でありますように。」という
お願い事をされていると思います。

お願い事を神様にするのは、
それも良いのだけれど、
その社長さんは、12月31日の夕日に向かって
「今年も1年有難うございました!」と
大きな声で叫び、お礼し、感謝しなさいという事を
おっしゃってありました。

非常に、私は共感しました。

というのも、自分は、お参りの際に
自分なりのルールを作っていたからです。


まず、

第一に「商売繁盛しますように・・・」とお願いをするのは
やめようというルールがあります。
商売は、神頼みではなく、あくまで自分、そしてスタッフ皆の
努力と汗の量だと思っています。
それが結果的に、お客様との素敵なご縁に
結びつくのだと自分に言い聞かせています。


第二は、お祈りよりも感謝です。
初日の出に、今年も良い年でありますように・・
とお願いするのも良しですが、お祈りはほどほどでいい。感謝をしよう。

まさに12月31日の夕日の話はこの話でした。
「素敵な仕事をさせてもらって、ありがとうございます!
 お客様との素敵なご縁感謝です!今年も頑張ります!見てて下さい!」
こんな気持ちで今年も、参拝させてもらいました。


そして最後の第三には、お願い事は
自分では、どうしようもできないことを、お願いしよう。
それは愛する家族や、スタッフさん、そしてお客様の無事と健康です。
これは、切に神様にお願いしたいですね。


さて、こんな感じで、
今年も、皆様が健康でいられますように。

そして素晴らしい仕事ができるよう日々、
全ての人々に感謝の念を忘れず、努力してまいります。


PS
なんで、こんな話になったかというと、
今日はスタッフ全員での健康診断だったのです。。。
初でバリウム飲みました。。。あれは罰ゲームですね。。。

そして、なぜか身長が縮んでいました。

四捨五入したら170cmなので
今年も、自称約170cmで通そうと思いますので
皆さん、内密にお願い致します。

では!

201303051.jpg





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗原 孝太郎

Author:栗原 孝太郎
「この地域になくてはならない存在になりたい」

最近の記事
twitter
月別アーカイブ
カテゴリー

Powered by FC2ブログ

FC2Ad