TOP > スタッフブログ

従妹の結婚式

先週日曜日は、1つ年下の
私の従妹の結婚式でした。

サプライズで、材木屋と建築会社らしく、
式場で、上棟式に屋根の上につける
「マトイ」というものを作成し、
餅まき等の演出も行いました。

その後、サプライズ第二弾で、
従妹の兄妹、私たち従兄弟等の親戚メンバーで
バンド演奏と、メッセージカード等のプレゼントを
従妹の花嫁と、そして新郎に向けて行いましたしました。


私は、ドラム希望だったのですが
ベースを弾く人が誰もいなくて、無理やりベース担当に。

ボーカル、ピアノ、ギター、ベース、ドラムの構成で、
とてもキーが高くて、ボーカルが難しい曲だったのですが
小学5年の女の子のボーカルが、優しく、可愛く
曲を盛り上げてくれました。

曲が終わった後、花束を渡し、
花嫁も感動し、泣いてくれて、とても嬉しかったです。


・・・・・・。


「お二人へ」

私の好きな言葉を贈ります。



「幸せは、なるものではなく気づくもの」



これから、夫婦になってお互いの
色々な面が見えてくると思います。

お互いの良い点をどんどん見つけていって下さいね。

結婚って、意外といいもんですよ(笑)

by 結婚歴もうすぐ3年の
嫁の尻に敷かれている孝太郎兄さんより(笑)



【バンド演奏した曲 Superfly/愛をこめて花束を】


 

コメントの投稿

非公開コメント

身近に沢山転がっている小さな幸せを沢山見つける感性をもっともっと磨いていきたいものです!また同時に孝太郎さんとは仕事を通じて、沢山の幸せを感じたり、お客様に提供していきたいと思っております!あっ、今回のコメントは少し真面目に・・・

まちしさん>
コメントありがとうございます。
そうですね。

仕事って「お客様に幸せを感じてもらって、その対価をいただくもの」なんですよね。

その対価って、金銭だけではなく、
お客様の幸せな笑顔を見たり、
感謝の言葉をいただいたりする時の、
私たち自身の「嬉しい」っていう
幸せの感情もありますよね。

あ、私も今回は真面目に・・・(笑)
プロフィール

栗原 孝太郎

Author:栗原 孝太郎
「この地域になくてはならない存在になりたい」

最近の記事
twitter
月別アーカイブ
カテゴリー

Powered by FC2ブログ

FC2Ad