TOP > スタッフブログ

6万年前のデザイン

南アフリカのディープクルーフ岩窟住居で、
6万年前の文様が彫りこまれた270個の卵殻の破片が見つかったとのこと。

その卵殻に、なんとも色鮮やかな彩色、模様などがデザインされていた。

6万年前の人間が、「このデザインは綺麗だ」とか視覚的・芸術的な感性を持っており
また、デザインという象徴を使用したコミュニケーションが存在していたなんて、
なんともロマンチックな話だなぁと思った。

20100306-00000019-jijp-soci-view-000.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗原 孝太郎

Author:栗原 孝太郎
「この地域になくてはならない存在になりたい」

最近の記事
twitter
月別アーカイブ
カテゴリー

Powered by FC2ブログ

FC2Ad