TOP > スタッフブログ

入稿。そして東京へ

先ほど、今週金曜日に出す、

弊社の新しい不動産広告の入稿が終わりました。

色々試行錯誤をして、新しい取り組みではじめる広告でしたので

予想外のことも多々あり

予測の終了時間を劇的にオーバーしてしましました


S社のSさん。

本当にありがとうございました。

A社の皆様もサポート感謝です!



私も、会社員だった時、広告マンでしたので

この入稿時間のデットラインの厳しさは

身にしみてわかります。



この時間まで、文句ひとつ言わずに付き合っていただいた

Sさんに本当に感謝です。


こんな、最高の人々たちに支えられて

今の自分の仕事ができているのだと、再認識。

今回の広告パートナーのSさん。

そしていつもお世話になっているA社の皆様。

みなさん、本当にありがとうございます!






さて、先日もブログに記載しましたが

ありがたいことにリクシルさんから

表彰をして頂くことになり、

明日、というか

本日から、金曜日まで東京です。

私は先乗り組みで、

スタッフの皆とは明日、合流です。


自分ひとりではなく

みんなで頑張ったからこその結果。

スタッフさんも、一緒に壇上にあがり

がっちり表彰されてきます!(笑)


みんなで4月に福岡にOPENするIKEAに

一足先にいって勉強して期待と思います。

MOKUMOKUのSHOPもはじめるからですね。。。






うーん、気づけばこの時間。

こりゃ、寝たらやばいっすね。。。


あ、金曜日は

新しい不動産広告と共に

求人広告もでます!(笑)



仕事が楽しいと人生が楽しい!


共に楽しく

刺激的な仕事ができる仲間を

探しています!




そう!そこのあなた!

是非、いかがでしょうか?(笑)






もし、お知り合いなど

良い方がいらっしゃいましたら

是非是非ご紹介ください~。




では!



音楽教室設計!


最近、住宅はもちろんの事、

店舗デザイン・設計のご依頼を多数頂戴しています。

先日、完成した音楽教室「OLENGE」さん!



鉄筋コンクリートの物件の改装工事でしたので

以前は、和風の食堂として施工されていた状態から、

床はあえてラフさを表現するため&コストを抑えるために

そのまま躯体の素材である

コンクリートの打ちっぱなしを選択。

そして、黒を基調としたカラーデザインを施しました。


弊社、吉村&長崎、女性2人の力作です!!


私も多少なりとも音楽が好きな人間ですので

このような場所の建築に携われたことにとてもうれしく思います。


施主様とも仲良くさせて頂き、

飲みにもいっちゃいました。。。



しかも、お忙しい中、遊びにもいっちゃいました。


九州ではとても珍しく、

一般的な楽器から、

DTM(デスクトップミュージック、PCを使った作曲)まで

学べるので、あまりの楽しさに、深夜まで居座ってしまいました・・・。


いやぁ、本当に楽しい現場でした。

K様、これからもよろしくお願いします!


そして、私も

生徒として通いますのでよろしくお願いします!!(笑)



「OLENGE」様 施工事例

shdet07_b02.jpg


shdet07_b05.jpg


shdet07_b07.jpg


shdet07_b08.jpg


shdet07_b09.jpg

世界レベルの不動産・建築



昨日は、アメリカの不動産エージェントとして

日本人ながら、全米でも指折りのトップセールスを誇る方から

色々とお話を聞かせて頂きました。




日本の不動産屋さんと聞くと

良いイメージを頂いている方は

一般的にはかなり少ないのが現状です。



しかし、アメリカの不動産屋さんというと

弁護士のようなイメージを持ちます。




「ここがヘンだよ。日本の不動産・建築」

みたいな感じで、目からウロコの1日でした。


この違いは何なのか?

昨日も、その違いを学ばせていただきましたが、

実際にその違いを間近で見るために

来月シアトルに行ってきます。


世界レベルの不動産業務を見せて頂き、

この地域にもっとより良いサービスを提供していきたいと思います。


あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!!


年末年始は

仕事納め前日の29日から

39℃の熱にやられ

仕事始め直前にピタリと回復し、


リアル寝正月!!でした(笑)


なんて、仕事思いな体なんでしょう。。。



そして、なぜか、熱出てあんまりご飯食べていないのに

正月太りをしています。



人体の不思議ですね。。。



今は元気全開ゼッコチョーです!!!



そんなこんなで

今年も4649お願い致します!!







プロフィール

栗原 孝太郎

Author:栗原 孝太郎
「この地域になくてはならない存在になりたい」

最近の記事
twitter
月別アーカイブ
カテゴリー

Powered by FC2ブログ

FC2Ad