TOP > スタッフブログ

M様邸地鎮祭終了

M様邸の地鎮祭が終了しました。

とても若いご夫婦で、完成がとても楽しみです。

おめでとうございます!!

m-n-zichin

N様邸見学会終了!

N様邸の見学会が無事終了しました。

非常に沢山のお客様にご来場いただき、
本当に嬉しかったです。

そしてありがたいことに
お褒めの言葉を沢山頂きました。

「唐津の会社でこんなデザインができるんですね!」
という声が、ダントツで多かったです。

デザインセンスを誉めていただいたので
恥ずかしながら恐縮しました(笑)
でも本当にありがとうございます。

そして今回はインテリアもコーディネートしたので
ディスプレイしたものを誉めていただき嬉しかったです。
お施主様も「これ全部購入したい」と
非常に気に入っていただきましたので(笑)
感謝の意味を込めて、インテリア用品を
プレゼントさせていただいたところ、
お施主様もとても喜んでいただけました。

また、最近は弊社の住宅でほとんど取り入れている
レグナアルタームさんとコラボしたオーダー家具も大変好評でした。

そして、私が個人的に一番嬉しかったのは、
「家全体が暖かい~」という声。

そうなんです!

デザインを誉めていただく事もとても嬉しかったのですが、
家で一番大切なのは、断熱と構造です。

ここは、後からでは絶対変えることが出来ません。

そして、断熱や、構造は、素人である、一般のお施主様には
キチンと説明しないと、とても分かりにくいものです。

でもこの部分が、快適性、安全性、そしてランニングコスト
メンテナンスコストに大きく関わってきます。

特にコストに関しては、断熱&構造性能を良くしたほうが
トータルで施主様が家に支払う費用は間違いなく安くなります。

また快適性も、ビックリするぐらい違います。

一番大切な事が、一般の施主様に
非常に分かりにくい構造になっているのが
現在の日本の住宅業界。

住宅性能が良い会社ではなく、
広告宣伝がうまい会社が選ばれている現状があります。

そのため、日本の住宅のQ値やC値等の性能レベルや
耐久寿命は先進国のなかで最低です。

35年のローンを組むのに、30年でダメになる住宅をつくり
スクラップ&ビルドが繰り返されています。

民主党もこれではいかんと、やっと重い腰を上げはじめました。

本当に良いものを、コストパフォーマンス良く作っている会社が
評価される時代になってほしい。

しかし、先ほど述べたように今の日本の住宅業界は
住宅性能が良い会社よりも、広告宣伝がうまい会社が選ばる傾向です。


弊社としては、そしてハウスオブザイヤーを3年連続受賞した
スーパーウォール工法等を追求していき、
住宅の性能をもっともっと高めていく。

また、広告宣伝も工夫して、一人でも多くのお客様に
断熱材と、構造の大切さ、コストパフォーマンスの良さを
伝えていきたいと思います。


そして、それにデザインをプラスして
本当に良質で魅力ある住宅を作っていきたいと思っています。



ふぅ・・・。久々に熱く語ってしまいました(笑)



最後に・・・
N様、本当に見学会を開催させていただきありがとうございます。
これからも一生のお付き合いよろしくお願い致します。
(写真はN様から頂いたプレゼント。本当に感謝です!!)


h-pre.jpg

森林・木造住宅見学会

昨日、3月14日は
佐賀西部流域森林・林業活性化センター様主催の
森林・木造住宅見学会がありました。

午前・午後の部合わせて、総勢、約70名の参加があり、
何軒かの、他の建築会社様の家を見学された後に
弊社の標準的な住宅を見ていただきました。

みなさん、お疲れの中ありがとうございました。

そして、見学会をさせていただいたN様夫妻。
本当にありがとうございました。

最後、弊社スタッフ長崎からの無茶振りで、
アドリブで、弊社で家づくりをした感想を
みなさんの前で語っていただきました。

「打ち合わせがとっても楽しかった」
「正直、ここをこうすればよかったなぁ~と思うところもあるけど
 トータルで見ると、とても満足している。」
「住んでみて、再度思うが、孝和建設に依頼をしてよかった」
「35年ローンが終わったら、孝和建設でまた建てます!(笑)」

と、正直な感想と、嬉しいお言葉をいただきました。

決して、事前打ち合わせもなく、
ワイロも渡してないですよ(笑)

でも、本当に、アドリブで
みなさんの前で、あんな嬉しいことを言ってくれて
本当に感動しました。

N様、近日中に、かわいい息子様のために
鯉のぼりの土台を建てに行きますね!

また会えるのを楽しみにしています。

DSC_1602_R.jpg

午後の部のお客様。
総勢約70名の来場は圧巻でした。

DSC_1617_R.jpg

N様夫妻からお言葉をいただいている時。
無茶振りした長崎がシシシといやらしく笑っています。

後ろ姿はワ・タ・シ。


3/20・21日完成見学会

3月20日(土曜)と3月21日(日曜日)に
完成見学会を実施します。

外観・内観・家具・インテリア・照明計画・お庭まで
トータルで設計・デザインをさせていただいた、
完全オーダーメイドの注文住宅。

ご期待下さい。
広告が完成次第、またご案内を更新させていただきますね。


場所は、ジャスコのすぐ南側の分譲地になります。

新しいイメージ (12)




より大きな地図で 見学会現場 を表示





6万年前のデザイン

南アフリカのディープクルーフ岩窟住居で、
6万年前の文様が彫りこまれた270個の卵殻の破片が見つかったとのこと。

その卵殻に、なんとも色鮮やかな彩色、模様などがデザインされていた。

6万年前の人間が、「このデザインは綺麗だ」とか視覚的・芸術的な感性を持っており
また、デザインという象徴を使用したコミュニケーションが存在していたなんて、
なんともロマンチックな話だなぁと思った。

20100306-00000019-jijp-soci-view-000.jpg

有言実行

普段はあまり小説は読まない私。

もっぱらビジネス書が中心だが、
そんな私が久しぶりに小説を何冊か読んでみた。

まずは、ちびまる子ちゃんでおなじみの「さくらももこ」の
「やきそばうえだ」

内容はノンフィクションの実話であり、
さくらももこ達が友人の、うえださんのために
お節介にも、望みもしない、うえださんをオーナーにして
「バリで焼きそば屋をオープンさせよう」という
面白おかしい計画を実現させていくストーリーである。


苦難にぶつかりながらも楽しく、
「有言実行」を実現していく様は非常に勉強になった。


1102881501.jpg

次は、個人的に好きな作家
「金城一紀」

GOやフライダディフライは映画では見たことがあったが
小説で再度読み直してみた。

この人の独特の小説観は大好きだ。

31542778.jpg

31889822.jpg

32112109.jpg

地方都市ランキング

定期購読を行っているお気に入りの雑誌「BRUTUS」

今号は、魅力ある地方都市ランキング50が発表されていた。

brutihou.jpg

私の故郷はどう評価されただろうか・・・。
私の故郷は大きく分けて三つ。

佐賀県唐津市。
→「生まれ故郷である」

福岡県福岡市。
→「中学から福岡だったので、ずっと親しんでいた町」

東京都中央区&品川区
→「社会人になっての思い出たっぷりの町」
 今回は地方都市限定ということでランク外。


そして・・・結果は・・・。




【結果発表】

1位は、なんと福岡市。
独特のカルチャーが高く評価されたようだ。

2位は京都市。
これは、上位入賞を私も予想していた。
しかし、福岡市が京都市を抜くとは驚きだった。

3位は札幌市。

4位は奈良市。

5位は那覇市。





そして、私の故郷である唐津市が
佐賀県内で唯一45位にランクインしていた。
沢山ある名だたる市町村の中で
全国の人に評価してもらったのは驚きだった。


リフォームH様邸

H様邸のリフォームが完了しました。

築100年以上もの古民家の一部分をリフォームし、
木の温もりたっぷりな部屋が完成しました。

H様、おめでとうございます。


hagiwa1.jpg

hagiwa2.jpg

hagiwa3.jpg
プロフィール

栗原 孝太郎

Author:栗原 孝太郎
「この地域になくてはならない存在になりたい」

最近の記事
twitter
月別アーカイブ
カテゴリー

Powered by FC2ブログ

FC2Ad