TOP > スタッフブログ

「くるり」ライブDVD

くるりのライブDVDを買った。

ウィーンのアンバサーデ・オーケストラを招待しパシフィコ横浜での
ロックバンドとオーケストラの豪華共演。

ボーカルの岸田君が
「3歳くらいからこんなんやりたかったんだと思います」と言っていましたが
本当に面白いことをやってくれます。


ブレーメン/くるり
人気ラジオ番組school of lockで高校生の吹奏楽部と共に演奏したり
幅広く、ロックと色々な音楽のコラボを感じさせる名曲。





WORLD'S END SUPERNOVA/くるり
四つ打ちのビートとオーケストラの共演への挑戦を見せてくれた
チャレンジあふれるアレンジでかましてくれた1曲。




最近の本音


ジブンが好きな人々。

その人々の喜ぶ顔が好きだ。
その人々を驚かせたい。

その人々のためだと本当に力が沸いてくる。

その人々を絶対に悲しませたくない。

もっともっと努力しよう。

もっともっと勉強しよう。

もっともっと。

世界でギター。

久しぶりにギターを弾いた。

海外を放浪していたときは、ギターを持ち歩いていたので
コミュニケーションの道具としてよく使用した。

最近の中国の震災や、ミャンマーの暴動など、
世界のニュースを目にするたびに、ふと昔を思い出して
無性にギターの音色が懐かしくなるときがある。

世界で出会ったみんな。
元気かなぁ。


海外で弾き語りしたヘビーローテーション
1.坂本 九/上を向いて歩こう
2.oasis/whatever
3.extreme / more than words






情熱大陸05/11

先日読んだ本の作者
勝間和代さんが情熱大陸に出演していた。

本でも取り扱われていた
「効率化」という言葉が番組の中で多数登場していた。

面白い考えは
効率化できていない=エネルギーの無駄な消費=地球環境への負担
というロジックを彼女の中に形成していたことだ。

なので、彼女は効率化させることでビジネス面で日本経済を救い
なおかつ、地球環境にも貢献しているという持論であったが
なるほど。一理あると思った。



31998833.jpg

母の日でしたね。

本日は母の日でした。

皆で母親に花を贈り、食事に招待しました。
やはり男の子は、少し母にプレゼントするのは
この年になってもちょっと照れますね。

プレゼントをした人がもう一人。
捨て犬のJIRO君の面倒を見てくれている
親戚のおばちゃんに、
「JIROからお母さんへ」ということで
プレゼントをしたところ、かなり喜んでいました。

これからもJIROをよろしくお願いしますね。

勤勉・謙虚

今日は久々にGWでゆったりとした時間が取れたので
昨日、福岡で購入した10冊の本の読書にあてた。

よく仕事で一番大切なことは何かと聞かれたりするのだが
私は「勤勉であり謙虚であること」だと考えている。

学生時代

今日は学生時代の友人たちと福岡in天神で会ってきます。

僕は中学から福岡での生活が始まっていたので
福岡という街は、第二の故郷のような場所。

みんなも大人になって色々変わっていくけど
集まるとやはり学生時代に戻ったような感じになりますね。


動画は、学生時代の軽音部メンバー。
学生メンバーで主催した音楽祭とかなつかしいなぁ。




プロフィール

栗原 孝太郎

Author:栗原 孝太郎
「この地域になくてはならない存在になりたい」

最近の記事
twitter
月別アーカイブ
カテゴリー

Powered by FC2ブログ

FC2Ad