TOP > スタッフブログ

インターンシップ5人衆!


7月に入りましたね!!
さぁ、今月も全力でいきます!!

6月はおかげさまで
3組のお客様よりご契約を頂くことができました。
本当にありがたいです!

ご契約後、そして建てて頂いた後も
「やっぱり孝和建設に頼んで良かった」と言われるように
着工前のお打ち合わせ、施工中、そしてアフターと
私達らしいサービスでご満足頂ける物をご提供していきたいと思いますので
宜しくお願い致します。


〇インターンシップ

さて、本日から
唐津工業高校様より5人のインターンシップ生が来ています。

その中には、なんと弊社イジられキャラとして
定着しつつある、下川現場監督の弟も参加して頂いております。

イジられている兄とは違い
さわやかな弟さんでした(笑)

5人の皆さんこれから3日間
宜しくお願い致します。

今日は、弊社リフォームリーダーの大工さくらと
吉田棟梁の元、椅子造りを体験して頂いております。


201507013.jpg

201507014.jpg


〇パートナー会

今週月曜日、パートナー会が行われました。
数年前始めたときは私が一方的に話すだけだった
パートナー会にもどんどん自発性の進化が生まれています。

前回ブログでお伝えした
現場パトロールは、パートナーさん達から
毎月やろうぜ!という声があがってきて
毎月開催に決定しました。

そして夏に
飲み会やろうぜ”という声も上がっております(笑)

了解です!
こちらも全力で楽しみましょう!!


201507011.jpg

201507012.jpg


〇アスリート。そして仕事。

私とアフター巡回スタッフの北方は
ご近所なのですが、
その町の中に、競艇選手の方がいらっしゃいまして
先週、その方の引退レースがあるということで
サプライズで、横断幕をもってお祝いにかけつけました。

最後の水上を走るその姿、
本当に感動しました。


数十年にわたり
プロとして、個人競技の孤独で過酷な
世界の中で、私達の知らない、苦しみ、
そしてもちろん喜びも感じながら
過ごされた、仕事人生。

それが終わるということ。
同じ、男として感極まって泣いてしまいました(笑)



話は変わりますが、
よく、私は経営を行っているせいか
「社長業って凄いですよね!」とよく言って頂けます。
もちろん色々大変なこともあるのですが

じゃあ会社で仕事をするものとして経営者が一番大変かというと
単に、役割の問題だとも思います。

色々な役割があって会社は成り立っています。
責任が一番重いのは社長と言うことで間違いないですが
すべてのポジションが大事です。

この前、テレビで
経営者は指揮者に似ているとおっしゃって
あった方がいましたが、凄く共感しました。

私は、全ての領域において
会社で一番優れているとはとうてい思っていませんし
そうなろうとも思いません。

大事なのは自分より優れている人たちを
楽器でたとえるならば、自分より上手いプロの音楽家達を
まとめあげ、一人では奏でられない、
より良いメロディーを奏でさせるために導くこと。

そして、今の能力以上に成長させ
ひいては自分以上に育てることだと思っています。

育てると言うことは
子育てでも痛感しており、
本当に難しいですが
成長してくれた時の喜びは
本当にしびれます。


ちょっと経営の話に話はずれましたが、
一生懸命に仕事やられている方は全てにおいて素晴らしい。

私事ですが
私の妻の父は、
大手海上保険会社に40年以上勤め上げて退社しました。

私には想像もできない
巨大組織での色々な苦悩などもあったと思います。
この前、初めて、ちょっと仕事の話をしましたが
その節々から、凄いなぁと思いました。

だから
経営者と会社員、どっちがどうとかはないと思うのです。

一生懸命仕事をやっている人は
全ての人が素晴らしく
敬意を払いたいと思います。

そんな中
ご近所さんが、一つの
仕事の区切りを終えられました。
本当にお疲れ様です。

その背中をみて、
私もまだまだ仕事人生は続きますが
頑張らねばと思う、今日この頃でした。

PS

写真はラストレースの唐津競艇場にて。
横断幕や、ご近所さん皆で
駆けつけたサプライズ応援など
とても喜んで頂き嬉しかったです。

やっぱり人間は自分のためではなく
他人のためにしてあげたいという思いが
より一層のパワーを出しますね(笑)


201507015.jpg

TEAM KOWAパートナー会で現場巡回


さて、
壱岐での同じ建築業他社様との
意見交換会から
弊社TEAM KOWAパートナー会が燃えています!!


本日は
TEAM KOWAパートナー会の会長と副会長二人と私の
合計4人で現場パトロールに行ってきました!


201506251.jpg



この現場パトロールも
弊社がやってくださいとお願いしたわけではなく
自発的に「もっと良い現場を」と言うことで
パートナーさん達から声が上がってきた一つです。

壱岐での交流以降
自発的にこのような取り組みを
行って頂き、本当に感謝です。

素晴らしい弊社の職人軍団
パートナーさんによって
支えられています。

201506252.jpg




この一筆入魂も
最近の着工している現場から始めたのですが
大工さんに協力してもらい感謝です。



201506253.jpg



色々な良い点
そして改善点が見えてきました。

パートナーさんの皆さんも
弊社のイエスマンではなく
本当に良い家づくりをするために
時には厳しいことも言ってくれる
対等な立場の家づくりのパートナーです!!



201506254.jpg


もうすぐ完成の浜崎のT様邸。
ガルバの外壁や鉄骨のルーバーが
いい感じでした。
家の中でも鉄板を所々に使うご予定で
めっちゃ個性的で面白くなること間違いなし。

完成をお楽しみ下さい。



201506255.jpg


こちらは更に工事状況が
完成に向け進捗している原のT様邸。
今日はガレージの施工が行われていました。


来月も色々と
個性的な物件を皆さんにお見せできそうです。
宜しくお願い致します。




そして今日は社内の工務メンバーで
これまた自主的に始まっている工務会議の日!


皆が考える議題や反省などのPDCAの発表があり
最後に私が少し時間をもらい、
今日の現場パトロールの状況を
写真付きで工務メンバーに伝えました。

その後に
工務の青木さんに
待望の第一子である娘さんが生まれられたので
お祝いをお渡ししました。


201506256.jpg




徳田さん、現場で頑張りすぎで黒すぎです(笑)
おそらく、ポロシャツと肌の色の境がもうすぐなくなります。


青木さんも、お父さんになりました。
愛する家族の思いを胸に
暑い夏も、工務メンバー一同
熱く燃える家づくりをしてくれると思います。
よろししくお願いします。


そして
青木さん、お子様お誕生おめでとう。
奥様も本当にお疲れ様でした。
青木娘ちゃん、ようこそWELCOME!!




さぁ、今月も残りわずか。
アメニモマケズ、
じめじめとした梅雨を吹き飛ばし
全力で駆け抜けていきます!!



私達の私達らしい泥臭い進化、挑戦、創造


今年も残すところあとわずかですね。
昨日で弊社は仕事納めでした。

朝起きて、今このブログを書いています。


2014年は振り返ってみれば
お客様、スタッフの皆、パートナー職人さん
家族、そして全ての皆様のおかげで会社が
大きく成長させて頂き、
2015年は大きな転機の1年になりそうです。

長文となりますが、
以下、思いを記します。

おかげさまで
会社は建築、不動産と共に
15億円を超える企業にまで成長させて頂きました。
建築は無借金経営を今も継続させて頂いており
お客様やスタッフ、パートナー様に対して
胸を張って、潰れない安心感を提供できる
会社の財務体質になったと思っています。

そして7年前に私が東京から帰省したとき
4名だった社内のスタッフさんは
今や30名ほどになりました。


さて、このような状況下で
経営としては家業から企業へなるべく
この1年は大きな転換を経営者として迫られました。


この1年、組織化を図り
成功も、失敗も経験し、
自分なりにたどり着いた結論があります。

全社グループの忘年会で、
パートナー様の前でその思いを発表させて頂きました。


「私達はハウスメーカーになる必要はない。
 地域密着型の工務店であるべきだ。」


経営理念である
FIVE STAR EMOTION
そしてビジョンである
「この地域になくてはならない存在になりたい」
という思いの元、
僕たちは生産性だけを追い求め
家を量産するようなスタイルであってはならない。

1件1件に、家族の命をかけた思いがそこにあり
そして、私達に託して頂いている。

その託して頂いた思いとは何か?

私達と、楽しく、ワクワクしながら
感動できる家づくりをしたいということではないか。


建築×不動産で地域に対して
個性的で挑戦的なチャレンジを行う組織風土。

元気で陽気なスタッフが、お客様とガハハと笑いながら
楽しく打ち合わせをさせて頂くスタイル。

お引き渡しの時に自分たちも感動できる
家1件に対し、思いや信念や誓いを込めた
決してスマートではないけれど
私達らしい泥臭いお客様との関係性の作り方。


ハウスメーカーになる必要はない。
そしてなろうとも思わない。
そこに僕らが求める感動はない。


お客様が僕らに託して頂いた思いを実現できる
体制はやはり、工務店というスタイルだと。


この数ヶ月で僕らのスタイルを再発見させて頂く
お客様にありがたいことに沢山出会いました。


スタッフが仕事で感動して涙を流している姿を見ました。

それを見て、涙して頂くお客様の姿も見ました。


私事ではありますが、先日12月25日に
上棟式をさせていただいたN様は
実は7年前に、私が東京から帰ってきて
右も左もわからないまま状態の私の
人間性を信じてくれ、お部屋家捜しを託して頂いた
不動産の賃貸のお客様でした。

当時、お付き合いをされていたお二人は
その後、ご結婚され、素敵なお子様二人にも恵まれ
そして、家を持つという考えに至ったとき
弊社を再度、選んで頂きました。

あのときの泥臭い一生懸命さがあったから
再度、この人間に託そうと、ご縁を頂いたと、
上棟式の飲みの席でお言葉を頂戴しました。

嬉しすぎて、感動しすぎて、お客様にも飲まされ、
大工さん達からもがんがん飲まされ、
ベロベロに酔っ払ってしまった一日でした(笑)


それもまた良し。
それもまた、私達のスタイル。


僕たちらしい家づくりを再発見できたこの数ヶ月。


スタッフを全員集め
全社会議でも話しましたが
この組織を、必要であれば、進化させる
そして時には、壊す勇気も必要。

2015年。
この組織を大きく変えていきます。

やるべき事は見えた。
お客様に気づかせて頂いた。


お陰様で財務体質は健全です。
潰れない安心感は
銀行様のお墨付きで胸を張って証明できます。

同時に、この会社の規模のパワーを使い
僕たちらしい、挑戦や
スタイルに大きく投資をしていきます。

ワクワクするプロジェクトも随時
年明けからどんどん発表していきます。

同時に、この投資により
地域の皆様に対して、ワクワクする夢や
住まいの可能性を広げることが出来るような貢献をしていきます。

また、工務店として
アフターに対しても今以上に大きく投資をします。


そして何より、
お客様がワクワクし、感動して頂ける
家づくりに対して、全社で
変化、進化、挑戦。
そして時には、破壊、再構築、創造と
ワクワクと感動と私達らしい地域から
応援される挑戦する姿勢をキーワードに
2015年、進んで参ります。

スタッフには大きな負荷をかけますが
私の思いに共感してくれています。
そしてそんな家づくりが自分たちもしていきたいと
自ら言葉を発してくれています。

2015年
私達の私達らしい
泥臭い進化、挑戦、創造を楽しみにしていて下さい。


皆様、良いお年を。


PS
写真はフォトスタジオイノウエ様に
テストショットで、ぱぱっと撮って頂いた写真。
私が大好きな会社様のPlan Do See様のお仕事も
されていると言うことで、さすがです。

まずは年明けにスタッフ皆で
私達らしく、ちょっとお馬鹿もあるかもだけど
熱い魂をもった泥臭い一生懸命さと
お客様まで巻き込める、スタッフ一丸となった協働と
明るさをを表現できる皆の集合写真を撮ろうぜ!
と盛り上がっています。

あと、不動産スタッフが
アップしてくれた忘年会写真も。
年を忘れるほど飲みました!
2次会以降はお見せできません(笑)


201412286.jpg

201412285.jpg

201412281.jpg

201412284.jpg

201412282.jpg

201412283.jpg

201412287.jpg




男泣き、もらい泣き


お疲れ様です!

もう今年も残りあとわずかですね。

昨日、弊社スタッフ村田が担当しているM様の
お引き渡し式でした。

M様は村田が現場監督から営業となり
はじめて、最初から最後まで
担当させて頂いたお客様。

本当に村田を温かく迎えて頂き
信頼し、託して頂いたM様。

お引き渡し式がはじまる早々に
そこには泣いているやつが・・・。



201412091.jpg






男泣き、村田の背中。




それを見たM様ご夫妻も、感極まり大号泣。



201412092.jpg






それを見た、私も、
アフター巡回スタッフ北方も
つられて泣いてました。



村田の日報にはこんな一言が。


「自分はこんな事がしたかったんだと心から思いました」


それを会社で見て、また一人でうるっとくる私。


そう。
私達の仕事はこんなにも感動できる
素晴らしい仕事。

同時にお施主様から託された思いも
生半可な物じゃありません。

工場生産ではない
手作りの家づくりは色々な事があり
本当に大変ですが、
こんなに感動できる仕事は
他にはないと胸を張って誇れます。

M様が涙ながらに
「本当にありがとうございました。」
とおっしゃっていただきました。

こちらのほうこそ家づくりを託して頂き
本当にありがとうございます。


そしてM様から
「村田さんで良かった」と言って頂けました。
経営者として本当に嬉しい言葉です。


人が育ってきています。
この会社は、素晴らしい花を咲かせる
メンバーばかりいると思っています。


それを育てるのも経営者の私次第。
楽しみでもあり、重責でもありますが
彼らの成長を見届けていきたいと思います。


企業は人なり。


さぁ、感動できる家づくりへ向けて
スタッフと共に、全力で進んでいきます。






ガハハ。笑い合える関係性


昨日、お客様の上棟式が開催され
終了後、宴会を開いて頂きました。

弊社オーナーの皆様は、
私の紳士的なジェントルメンの飲みっぷりを
良くご存知だと思うのですが、
今回もかなり、いい感じで周囲の方々から
熱いコールを頂き、飲ませて頂きました。

お客様、弊社スタッフ、パートナー職人さん、
全員ベロベロになりながら
ガハハハとお客様とお話しし、笑い合う。

決してスマートではありませんが
僕らがやりたい家づくり
そして、お客様との関係性は
このような場所に現れてきていると思います。

楽しく、そして感謝の気持ちを常に持って
お客様との関係性を構築していきたいです。

さぁ、下記の通り今週末は見学会!

201411182.jpg

201411183.jpg


そして上棟式も2件、開催させて頂きます。
餅まきもやりますよ〜。

最後に、
I様、上棟式おめでとうございます。
そしてありがとうございました!
無礼講ご勘弁下さい(笑)

201411181.jpg



新スタッフ登場、その名は・・・


さて、もう10月も残りわずか。
11月ですね。


今日は、先日お引き渡しをさせて頂き
新築祝いにも呼んでいたN様にご来社いただきました。

思い出す、N様宅での新築祝い。
ご主人様の筋トレマッシーんの
バーベルを男子対抗で酔っぱらう中、
上げていた事を思い出します。


201410251.jpg


写真は現場担当、徳さん。
楽勝で上げていますね。

この後も、このモンスターは、
次々に重りをクリアし、
周囲から歓声をうけておりました。

私はどんどん影が薄くなっていきました。。。


さて、そんな寂しい背中の私でしたが
感動させて頂いたのがN様手作りのDVD。

弊社への感謝へのメッセージと
「孝和建設に頼んでよかった」と綴って頂いた
あのメッセージビデオには涙がちょちょぎれました。

くぅぅぅぅ!!!
N様、ありがとうございます!!

パートナー会でも流させて頂きました(笑)





さて、また新たな仲間が不動産に2名
建築に1名増えました。
不動産は華やかな女子二人ですが

建築は、以下のような、どスベリ男です。


201410252.jpg



※パソコンおたくの私はネット上から
彼の恥部な写真を探し当てました。

名は「林田 武三志(むさし)」

皆さんの心の声をあえて代弁しますが、
完全に名前負けしています。


この林田ですが、
なんとご縁合って
弊社村田の、結婚式の友人代表の
スピーチをした男!!

この時も相変わらずスベっておりましたが
それにもめげない鋼のハートには感心しました。

こんなご縁ってあるんですね。
村田からの魔の誘いを受け
長崎から、この唐津に乗り込んできております。

皆様、温かくイジってあげて下さい。



そして、今月、来月と、また多くの会社様が
全国各地から弊社にご来社頂く予定です。

私も色々お話をささせて頂き
素敵なご縁を頂き、勉強させて頂きたいと思います。

よろしくお願い致します。

201410253.jpg


11月には、ものすごく面白いプロジェクトを
指導させる予定です!!乞うご期待!!



さて、プライベートで家族で
波戸岬の恋人の聖地にいってきました。

おっさんと、ちびっこ三人。

平日だったのでカップルがいなくてよかったですが
場の雰囲気を、明らかにぶっ壊しておりました。

ハートのモニュメントによじ登ったり
ゴリゴリ股がったり。

大変失礼致しました。


お詫びに、
うちの次男のサービスショットと
次男のガールフレンドのメルちゃんの
写真を掲載します。


201410254.jpg


忙しい日々ですが
お客様、スタッフさん、パートナー様、そして家族と
感謝を忘れずに走っていきたいと思います。

よろしくお願い致します。

201410255.jpg


続・インターンシップ!


またまた弊社に
インターンシップ生が3名やってきました。

しかも嬉しかったのは
弊社のお施主様のお子さんが
立派に成長してくれて、
インターン先に弊社を選んで頂いた事。

感無量っす!!

家を建てていた時は可愛い小学生だったのに。。。
がっつり声変わりして、風貌も大人になり、
大人の階段上ってました。

みんな夢を持って、
青春を謳歌してほしいですね。
盗んだバイクで走りだすのはダメですよ!!


さて、二ヒヒと企みながら
驚かせてやろうと、
またまたクラッカーを用意!

うりゃぁ!!


201409251.jpg



そして先輩現場監督からプレゼント!



201409252.jpg



夢は逃げない。
逃げるのはいつも自分。

周囲のネガティブな声に揺らぐ事なく
夢に向かって猛進して下さい。



クラッカーをならした後でご満悦だったのは
年の差、6歳のこの現場監督。



201409255.jpg

201409256.jpg



ニヤツイております。。。

ちょっとイライラします。。。


201409257.jpg



この下川駿大先生の20歳の祝いを
先日、社内メンバーで行いました。


すると、、、、










コレ!!!!!





201409259.jpg


201409258.jpg





憎たらしさ120%!!
キモさ200%!!



良い子はまねをしないでね。



しかし、駿も20歳になり、
ちょっと成長したかなと思う
今日この頃でした。





ブログの更新を
三木良太(通称ミッキーマウス)から
冷たい視線でプッシュされておりますので
再度頑張ります。



次回は、弊社大工松島の結婚式の話を。。。

See you next soon...



PS

駿も含め、
インターン生等の夢多き若者達に
逆に夢を与える仕事を目指し
日々精進していきます!!


写真はインターン生のヘルメット。
みんな良く頑張ってくれました。
ありがとう。


201409254.jpg








・インターンシップ生への祭

先日、弊社にインターンシップの学生さんが
いらっしゃいました。

熱く、純粋に、真剣に
弊社の考えたプログラムをこなしてくれました。

201407081.jpg


真剣!


201407082.jpg


作ってもらった模型です。


3日の研修が終わり
最後に一発かましてやろうと
急遽、クラッカーを買ってきて
会社にいたメンバーでお祝いしました。

201407085.jpg



そして、研修担当の先生だった
都子お母さん・・・
いや、失礼。

都子お姉様より
設計に使う三角スケールのプレゼント。

201407083.jpg


とっても喜んでもらい嬉しかったです。

このような形で地域に貢献し、
一人でも多くの若い方に建築という
仕事に実際に触れて頂き
彼らの夢の経験値や支援になれば幸いです。



・後輩の結婚式の祭

後輩の結婚式に行ってきました。

ふなっしーが登場したり
フラッシュモブやったり
楽しい式でした。

201407086.jpg


そして、再来月
弊社の若手大工が結婚します。

まさかの来賓代表スピーチのご指名が来ました。

弊社、営業スタッフの村田の時に
足ガクガクで望みましたが
再度チャレンジしてきます。

31歳の小僧が皆さんの前で
来賓代表で、式の開始に祝辞をのべる。。。

よく、謙遜で
「私なんかのような若輩者が、高い席から恐縮ですが〜」
みたいな、典型的なくだりがありますが

私はリアル若輩者!!!
マジで恐縮なんです。

うーん。
しかし、せっかくご指名頂いたので
感謝の気持ちをむねに
心を込めて一生懸命話してきます!!


写真は、インターンシップ生との集合写真。

201407084.jpg



インターンシップ生も、
新たな夫婦生活を歩みだした後輩も、
今度から歩みだす、大工の松島も、
全ての出会いに感謝です。

彼らからフレッシュな刺激をもらいつつ
今日もまた歩んでいきます。




日本一の建築情報誌に登場!

おかげさまで・・・

◎建築件数

先日発表された住宅の建築件数が
弊社営業エリアでは、ぶっちぎりの1位でした。

支持して頂いているお客様、
スタッフ、パートナー職人さん、OBさん、
関わって頂けている全ての皆様のおかげです。

ありがとうございます。

新聞記事によると、
唐津市、伊万里市、有田町を含む東西松浦郡の
佐賀県北部エリアにて
住宅シェア7.7%を占めているとの事。

13件の家が建っていたら、確率的に
そのうち1件は弊社の住宅という事になります。

地域のシェアを高め、
会社の規模をさらに安定へと導く事で
この地域になくてはならない存在へと
少しでも近づき、皆さんに安心感や、
地域密着ならではの弊社らしいアフターサービス、
そしてワクワクして、皆が心躍り地域が活性化するような
面白いプロジェクトに投資をしていこうと思います。


◎スタッフが2名入社&新規人材募集。

頼もしい新しい風が吹きます。
元、ハウスメーカーで活躍をしていた経験豊富な2人が
この会社の未来に、ワクワクを感じ入社してくれました。

弊社は今期はじまってまだ3ヶ月ですが、
今現在の状況で、おかげさまで、ほぼ間違いなく
今期も過去最高の業績を出せそうです。

この勢いにのり
さらに優秀な人材を募集していきます。

営業、設計、コーディネーター、工務等
お近くに優秀な方がいらっしゃる場合は
是非、お声がけください。

また、熱い志を持った方!
是非ご応募お待ちしております(笑)
経験は不問です。
一緒に成長していきましょう。


◎7月12日(土)・13日(日)は見学会!!

唐津市原で行いますので
是非是非遊びにきて下さいね〜。


◎日本一の建築情報誌「新建ハウジング」さんに掲載!

スポットライトを当てて頂き
遠路はるばる弊社までお越し頂き
本当にありがとうございます。

工務店の誇りを胸に、
理念とビジョンの旗を掲げ
未だ見ぬ理想の工務店の背中を追いかけ、
仲間とともに船を進めていきます。

やります!!

201406302.jpg

201406301.jpg

全国トップレベル

先日、福島に行き
弊社も賞を受賞させていただいた

日本一の規模の設計コンテスト
「LIXILメンバーズコンテスト」で
大賞をとられたライフスタイル工房様に
お邪魔してきました。

http://www.lifestylekoubou.com

太陽に吠えろばりに
なんじゃこりゃ〜ぁぁ!!の世界でした。

間違いなく自分の建築人生で
転機となるであろう大きな
インパクトを頂きました。

デザインディティールなどを学んだことはもちろん
何よりも大きかったことは
安斎社長の「建築とはなんぞや?」
という家づくりに対しての考え方でした。

その考え方はおもてなしにも反映。

一般的にはこのような出張では
勉強会→居酒屋で懇親会→ビジネスホテルに宿泊。
というようなコースですが、

今回は住宅見学、社屋見学、ディスカッションの
勉強会の後、ライフスタイル工房の社員様と
山奥の温泉で裸のつきあい!(笑)

その後は、山奥の雄大な自然の中、
ひっそりと佇む社長宅で、
BBQ&流しソーメン!

その後は酔っ払って、夜中、山に行き、
湧き水溢れる新鮮な小川に生えていた
クレソンを食う!という
まさに例えるならば大人の修学旅行!
斬新なものでした。

でもその自然の中で
建築という物を再度考えさせられました。
おもてなしに込められていた
ライフスタイル工房様からメッセージ。

安斎社長はじめ
ライフスタイル工房の皆さんから学ばせて頂いた
建築への考え方をヒントとし、
ライフスタイル工房様とはまた違う
弊社なりに、そして自分なりに目指すべき
世界が見えました。

安斎社長、ライフスタイル工房の皆様
本当にありがとうございました。

唐津にも是非、いらしてください。



そして、一週間後
今度は、全国の建築経営者があつまる
会合に出席させて頂きました。

そこでいらっしゃったのは
建築を主体としながらも
その活躍は建築業界にはとどまらず
異業種でも大きく活躍されている
化け物みたいな会社の経営者の皆様。


上には上がいるなぁと
この世界の高みを痛感し
その中でも、そのような
数段クラスの違う方々に
「あ〜、孝和建設さんね。良く聞くよ」と
嬉しいことに弊社の名前を知って頂いていて、
以前、お会いした方からは顔を覚えて頂いていて、
その方々から
可愛がって頂き、
期待して頂き、
熱くご指導いただけることに再度、
感謝の念を深く感じました。


この一週間で、
建築人としての学び
経営者としての学び

共に全国トップレベルの価値観を教えて頂きました。

感謝を旨に
上を見上げ、モチベーションを更に上げ、
また進んでいきたいと思います。

よろしくお願い致します。

写真はライフスタイル工房様の施行事例。

圧倒的なインパクトに目がいきがちですが
敷地と風土、施主様の要望を踏まえ
理にかなった設計になっている事が見事!


201406171.jpg

201406172.jpg

201406173.jpg

201406174.jpg

201406175.jpg

201406176.jpg

プロフィール

栗原 孝太郎

Author:栗原 孝太郎
「この地域になくてはならない存在になりたい」

最近の記事
twitter
月別アーカイブ
カテゴリー

Powered by FC2ブログ

FC2Ad